増幅されるHPパサーとベホイム!【ドラクエ10】

ドラクエ10ブログ

はい、てぃあです。こんにちは☆

ナスガルトと魔塔が更新されたよ♪

 

ナスの報酬はこんな感じ!

(てぃあ)
今日の紹介はシンプルに!
アンクが未完成なのでちょっと嬉しい♪
(サシャ)
そういえば旅芸人が大好きなフレが面白いこと教えてくれたね!

 

(てぃあ)
とくぎ『HPパサー』ってHPを500くらい回復させるんだって!
自分のHP200くらい失うみたいだけど….
(サシャ)
自分の現在のHPの30%を仲間に分け与える特技だと思ってたけど、そんなに単純な特技じゃなかったみたい!

 

(てぃあ)
分け与えるHPは「かいふく魔力」で増幅されるみたいで、200を超えると増え始め400になると2倍になるそうだよ!
(サシャ)
ポールスター等のセット効果の回復1.3倍の効果も上乗せされるから、消費HPの2.6倍の回復って教えてもらえたね!

 

(てぃあ)
旅やスパが「ベホイム」を使えるようになったけど、HPパサーと比べてどっちがお得なのかな?
(サシャ)
じゃあ、今日はそれをちょっと調べてみようね!

スポンサーリンク

HPパサーとベホイムの違いについて

今回は私の旅芸人で比較してみました。

前提条件(私の旅芸人)

  • 職業:旅芸人(Lv108)
  • 最大HP:609
  • かいふく魔力:403
  • ポールスターのセット効果(呪文と特技の回復1.3倍)
  • 水の宝珠「ベホイムの奇跡」(Lv4:回復量8%アップ)
ベホイムについて

ベホイムの回復量:366~383

ときどき会心のベホイムが出ると回復する量は600前後になるけど狙ってだせるものじゃないから微妙な感じですね!

HPパサーについて

HPパサーの回復量:475(固定値)

HPがマックスのときの自分のHP183を消費して対象のHPを475回復しました。消費も回復も固定値です。

まとめ

ベホイムを覚える前の旅芸人では「HPパサー」の役割はとても大きかったみたいです。

でもベホイムを覚えた今では『ベホイムの方がずっと使いやすい』ので活躍の場面は少ないかもしれないですね!

でもHPパサーがこんなにHPを増幅して回復できるって知らなかったので、ポールスターを装備する「踊り子」や「遊び人」には「HPパサー」が使えるチャンスがあるのかも!?

ないかな!?

ではでは、またね☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました