邪神の宮殿『覇道の双璧』の耐性など【ドラクエ10】

はい、てぃあです。こんにちは☆

今日は邪神の宮殿の更新日で、戦禍の眷属『覇道の双璧』が始まりました!

敵は冥宰相(ラズバーン)と魔元帥(ゼルドラド)で、今までどおり魔元帥(ゼルドラド)から倒すことが多いですね!

それでは耐性やフォースなど気になる点についてご紹介していこうと思います!

スポンサーリンク

『覇道の双璧』の耐性など

必要な耐性

必要な耐性
  • 呪い
あると便利な耐性
  • 呪文ダメージ減
  • 幻惑
  • マヒ

魔元帥の剣の爆嵐剣が炎属性なので炎属性ダメージを軽減するのも有効です!

フォースについて

属性ダメージについて

震撼の冥宰相 1.0 1.0 1.0 1.0 1.0 1.0 1.0
戦慄の魔元帥 1.0 1.0 1.0 1.0 1.0 1.0 1.0
魔元帥の剣 1.0 1.0 1.0 1.0 1.0 1.0 1.0

弱点も耐性もないので自由な属性で攻撃することができます。

弓魔戦でダメージで伸びるライトフォースがおすすめですね♪

戦闘のポイント

  • 魔元帥(ゼルドラド)から倒す!
  • 冥宰相(ラズバーン)は低確率で眠らせることができ、魔元帥も冥宰相の両方に幻惑が入れることも可能です。
  • 範囲攻撃が痛いので魔元帥(ゼルドラド)のそばにはできるだけ行かないようにする!

まとめ

呪いが必須で、マヒ・幻惑・呪文耐性があると楽です!

序盤は幻惑が入ると戦闘がとても楽になり、魔元帥(ゼルドラド)から倒します!

以上、覇道の双璧のまとめでした♪

ではでは、またね☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました